• TOP
  • NEWS一覧
  • MotoGP第14戦アラゴンGP Moto3 1日目フリー走行

NEWS

MotoGP第14戦アラゴンGP Moto3 1日目フリー走行
2017/09/23

 MotoGP第14戦アラゴンGP、Moto3クラスは、スペインのモーターランド・アラゴンで1日目の2回のフリー走行を行ない、アロン・カネト(ホンダ)が1分59秒114で初日総合トップに立った。

Moto3クラスのフリー走行1日目は午前中の1回目は曇り空ながらドライコンディションで行なわれたが、その後のMotoGP、Moto2クラスのセッションはウエットとなる。天候は午後のMoto3クラスのフリー走行2回目が始まるまでには回復するが、ウエットパッチが多数残る路面コンディションとなった。カネトは1回目にトップタイム、2回目を2番手で終了、1回目に記録したタイムでホームレースでトップスタート。2回目にトップタイムを記録したポイントリーダーのホアン・ミル(ホンダ)は、1回目に記録した1分59秒123で総合2番手となった。

総合3番手に1分59秒353でニッコロ・アントネッリ(KTM)、総合4番手に1分59秒406でエネア・バスティアニーニ(ホンダ)、総合5番手に1分59秒429でホルヘ・マルティン(ホンダ)、総合6番手に1分59秒578でニッコロ・ブレーガ(KTM)が続き、鈴木 竜生(ホンダ)は1回目7番手、2回目10番手、1回目に記録した1分59秒667で総合7番手に。

総合8番手に1分59秒701でボ・ベンスナイダー(KTM)、総合9番手に1分59秒883でロマーノ・フェナティ(ホンダ)、総合10番手に1分59秒942でマルコス・ラミレス(KTM)の順で続き、初日総合トップ10のライダーは1回目のタイム順となった。

佐々木 歩夢(ホンダ)は1回目15番手、2回目は4番手につけ、2回目に記録した2分00秒045で総合12番手。鳥羽 海渡(ホンダ)は1回目32番手、2回目33番手、1回目に記録した2分02秒632で総合33番手で初日を終えた。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.