• TOP
  • NEWS一覧
  • MotoGP第7戦カタルニアGP Moto2 1日目フリー走行

NEWS

MotoGP第7戦カタルニアGP Moto2 1日目フリー走行
2017/06/10

 MotoGP第7戦カタルニアGP、Moto2クラスは、スペインのバルセロナ・カタルニアサーキットで1日目の2回のフリー走行を行ない、フランコ・モルビデリ(カレックス)が1分49秒731で初日総合トップに立った。

Moto2クラスのフリー走行1日目は午前中の1回目、午後の2回目共、ドライコンディションで行なわれた。1回目を3番手で終えていたモルビデリは、2回目のセッションでは残り7分でリーダーボードのトップに浮上。しかし、その直後にチームメイトのアレックス・マルケス(カレックス)が逆転するが、モルビデリが再びファステストラップを更新してトップに返り咲く。モルビデリはさらにアタックを続行したが、5コーナーでスリップダウン。しかし、モルビデリのタイムを上回る者は現れず、セッショントップ、総合でもトップで初日を終えた。

マルケスは1回目5番手、2回目2番手、2回目に記録した1分50秒047で総合2番手とマルクVDSチームがワンツーで初日を終えた。1回目でトップタイムを記録したミゲール・オリベイラ(KTM)は2回目は自己ベストを更新できなかったものの、1回目に記録した1分50秒165で初日総合3番手に。1回目2番手の中上 貴晶(カレックス)も、2回目に自己ベストを更新できず、セッション8番手に終わったが、1回目に記録した1分50秒325で初日総合4番手となった。

初日総合5番手に1分50秒358でシモーネ・コルシ(スピードアップ)、初日総合6番手に1分50秒465でマッティア・パシーニ(カレックス)、初日総合7番手に1分50秒497でホルヘ・ナバーロ(カレックス)、初日総合8番手に1分50秒525でヨニー・エルナンデス(カレックス)、初日総合9番手に1分50秒689でフランチェスコ・バニャーヤ(カレックス)、初日総合10番手に1分50秒729でトーマス・ルティ(カレックス)の順で続き、長島 哲太(カレックス)は1回目15番手、2回目17番手、2回目に記録した1分51秒140で総合20番手で初日を終えた。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.