• TOP
  • NEWS一覧
  • MotoGP第7戦カタルニアGP Moto3 1日目フリー走行

NEWS

MotoGP第7戦カタルニアGP Moto3 1日目フリー走行
2017/06/10

 MotoGP第7戦カタルニアGP、Moto3クラスは、スペインのバルセロナ・カタルニアサーキットで1日目の2回のフリー走行を行ない、アロン・カネト(ホンダ)が1分54秒257で初日総合トップに立った。

Moto3クラスのフリー走行1日目は午前中の1回目が前夜に降った雨の影響が残りウエット、午後の2回目にはコンディションが回復し、ドライコンディションで行なわれた。

1回目の走行を見合わせていたカネトは、2回目の最後のアタックでファステストを記録、総合トップで初日を終えた。

ウエットの1回目でトップタイムを記録していたロマーノ・フェナティ(ホンダ)は、ドライの2回目のセッションもセッション序盤からリーダーボードのトップに何度か立ち、残り6分を切ったところでトップに浮上していたが、最後にカネトに逆転され、1分54秒544で初日総合2番手となった。ポイントリーダーのホアン・ミル(ホンダ)は最後のアタックで1分54秒608を記録して初日総合3番手に続き、ニッコロ・ブレーガ(KTM)が最後のアタックで1分54秒684を記録して初日総合4番手に。

前戦イタリアGPでグランプリ初優勝を飾ったアンドレア・ミーニョ(KTM)が1分54秒890で初日総合5番手、初日総合6番手に1分54秒950でホルヘ・マルティン(ホンダ)、初日総合7番手に1分54秒973でエネア・バスティアニーニ(ホンダ)の順で続いた。

鈴木 竜生(ホンダ)は1回目21番手、2回目8番手、2回目に記録した1分54秒987で初日を総合8番手でスタート。初日総合9番手に1分55秒028でボ・ベンスナイダー(KTM)、初日総合10番手に1分55秒070でマルコ・ベゼッチ(マヒンドラ)の順で続いた。

佐々木 歩夢(ホンダ)は1回目26番手、2回目16番手、2回目に記録した1分55秒500で総合16番手、鳥羽 海渡(ホンダ)は1回目14番手、2回目27番手、2回目に記録した1分56秒395で総合27番手で初日を終えた。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.