• TOP
  • NEWS一覧
  • MotoGP第1戦カタールGP Moto2 1日目フリー走行

NEWS

MotoGP第1戦カタールGP Moto2 1日目フリー走行
2017/03/24

 MotoGP第1戦カタールGP、Moto2クラスは、カタールのロサイルインターナショナルサーキットで1日目の2回のフリー走行を行ない、トーマス・ルティ(カレックス)が2分00秒422で初日総合トップに立った。

Moto2クラスのフリー走行1日目はフリー走行1回目、2回目共にドライコンディションで行なわれた。ルティはフリー走行1回目をトップで終了。フリー走行2回目ではセッション中盤に2コーナーで転倒を喫し、4番手に終わったものの、1回目に記録したタイムで初日総合トップとなった。

総合2番手に2分00秒502で中上 貴晶(カレックス)。中上は1回目、2回目共に2番手。2回目はセッション終盤までトップにつけていたが、最後にフランチェスコ・バニャーヤ(カレックス)に逆転されてしまった。総合3番手に2分00秒555でミゲール・オリベイラ(KTM)、総合4番手に2分00秒602でフランコ・モルビデリ(カレックス)、総合5番手に2分00秒648でアレックス・マルケス(カレックス)の順で続き、上位5名は1回目のタイムが初日のベストとなった。

2回目のセッション終盤に2分00秒793のセッションベストを記録したバニャーヤは総合6番手、Moto2ルーキーの中でトップで初日をスタート。マッティア・パシーニ(カレックス)が1回目に記録した2分00秒866で総合7番手に続き、総合8番手に2分00秒880でファビオ・クアルタラーロ(カレックス)、総合9番手に2分00秒907でアクセル・ポンス(カレックス)、総合10番手に2分00秒922でルカ・マリーニ(カレックス)の順で続いた。長島 哲太(カレックス)は1回目31番手、2回目21番手、2回目に記録した2分01秒776で総合25番手で初日を終えた。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.