• TOP
  • NEWS一覧
  • MotoGP第1戦カタールGP Moto3 1日目フリー走行

NEWS

MotoGP第1戦カタールGP Moto3 1日目フリー走行
2017/03/24

 MotoGP第1戦カタールGP、Moto3クラスは、カタールのロサイルインターナショナルサーキットで1日目の2回のフリー走行を行ない、フィリップ・エッテル(KTM)が2分06秒981で初日総合トップに立った。

Moto3クラスのフリー走行1日目は2回のフリー走行を行ない、フリー走行1回目、2回目共にドライコンディションで行なわれたが、2回目は1回目よりコンディションがあまりよくなかったようで、1回目のタイムを2回目に更新したライダーは3人のみにとどまった。

エッテルは1回目でトップタイムを記録、2回目は11番手に止まったが、1回目に記録した2分06秒981が初日のベストとなった。

総合2番手に1回目に記録した2分07秒239でホアン・ミル(ホンダ)が続き、ガブリエル・ロドリゴ(KTM)が2分07秒380で総合3番手となったが、ロドリゴは1回目のセッション終了間際に最終コーナー立ち上がりでハイサイド転倒。この転倒で右鎖骨を骨折し、フリー走行2回目以降を欠場することになった。

フアンフラン・ゲバラ(KTM)が2分07秒388で総合4番手、ロマーノ・フェナティ(ホンダ)が2分07秒414で総合5番手に続き、マルコス・ラミレス(KTM)が2分07秒426で総合6番手に。ラミレスはフリー走行1回目でロドリゴの転倒に巻き込まれたが、大きなダメージはなく、2回目にも出走した。

フリー走行2回目でセッショントップとなったボ・ベンスナイダー(KTM)は1回目に記録した2分07秒432で総合7番手に。佐々木 歩夢(ホンダ)は1回目8番手、2回目はセッション終盤に転倒を喫し18番手に終わったが、1回目に記録した2分07秒810で総合8番手でMoto3デビュー初日を終えた。

ニッコロ・アントネッリ(KTM)が2分07秒816で総合9番手、総合10番手に2分07秒856でアダム・ノロディン(ホンダ)が続き、ニッコロ・ブレーガ(KTM)は2分07秒898で総合11番手。

鳥羽 海渡(ホンダ)は1回目24番手、2回目24番手、2回目のセッション序盤に14コーナーで転倒を喫したが、ピットに戻って走行を再開。初日のベストは1回目に記録した2分08秒750で総合24番手となった。鈴木 竜生(ホンダ)は1回目30番手、2回目21番手、2回目の終盤に2コーナーで転倒を喫したものの、2回目に記録した2分09秒431で総合30番手で初日を終えた。

テストから精彩を欠いていた昨年のランキング2位、エネア・バスティアニーニ(ホンダ)は2分08秒952で総合27番手で、初日を終えた。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.