• TOP
  • NEWS一覧
  • SBKのアルバ.it レーシング ドゥカティが2017年体制発表

NEWS

SBKのアルバ.it レーシング ドゥカティが2017年体制発表
2017/02/09

 ドゥカティのSBKワークスチーム、アルバ.it レーシング ドゥカティがイタリアで2017年のチーム体制発表を行なった。

2017年はチャズ・デイビスのチームメイトにマルコ・メランドリが加わり、ドゥカティ パニガーレRで参戦する。デイビスは29歳のイギリス人ライダー、2014年よりドゥカティワークスに加入し、2015年にSBKランキング2位、2016年に同3位を獲得している。

「新しいシーズンの始まりは常にエキサイティングだ。ボクたちはゼロからスタートする準備ができている。アルバ.itとドゥカティはバイクを改善するためにあらゆるサポートをしてくれる。ボクたちは目標に向けて毎日前進しているが、まだベストではない」とデイビス。

メランドリは34歳のイタリア人ライダーで、1998年に世界GP125クラスにデビューするとトップライダーとして活躍。2002年に世界GP250クラスチャンピオンを獲得し、2003年よりMotoGPクラスに参戦。2005年にはバレンティーノ・ロッシとタイトルを争い、ランキング2位を獲得するが、その後、苦戦。2011年にSBKに転向すると初年度でランキング2位を獲得するなど、SBKではトップライダーとして活躍。SBKには2014年以来の復帰となる。

「このチャンスはとてもエキサイティングだ。パニガーレRとチームはスタートから素晴らしく、周回を重ねるごとにポテンシャルを発見し、トップに近づいている。SBKシリーズはこれまで以上に競争が激しいので予想するのは難しいが、フィリップアイランドでグリーンランプが付く瞬間が待ち遠しいよ。ライバルを打ち負かすのは簡単ではないが、できるだけ早く準備を進めて行きたい」とメランドリ。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.