NEWS

SBKヘレステスト2日目
2017/01/26

 スペインのヘレスサーキットで行なわれていたSBK/WSSチームのテストは2日間の日程を終了した。

2日目もジョナサン・レイ(カワサキ)が1分39秒809のトップタイムを記録。レイは途中転倒を喫したものの、2日間連続でトップタイムをマークし、新しいシーズンを好調の内にスタートした。

2番手に1分39秒920でロレンツォ・サバドーリ(アプリリア)。サバドーリはセッション終盤にリーダーボードのトップに浮上。その後、レイに逆転されてしまったものの、新しい体制で臨むアプリリアファクトリーの好調さをアピールした。3番手に1分40秒219でトム・サイクス(カワサキ)が続き、セッション序盤にリーダーボードのトップにつけていたマルコ・メランドリ(ドゥカティ)が1分40秒313で4番手に。チームメイトのチャズ・デイビス(ドゥカティ)は1分40秒324で5番手に続いた。

6番手に1分40秒548でニッキー・ヘイデン(ホンダ)、7番手に1分40秒600でアレックス・ロウズ(ヤマハ)、8番手に1分40秒738でチャビ・フォレズ(ドゥカティ)、9番手に1分40秒854でステファン・ブラドル(ホンダ)、10番手に1分41秒450でマイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)の順で続き、ランディ・クルメナヒャー(カワサキ)が1分41秒566で11番手、マーカス・ライトバーガー(BMW)が1分41秒578で12番手、ユージン・ラバティ(アプリリア)が1分41秒886で13番手に。

BSBライダーのレオン・ハスラム(カワサキ)が1分41秒928で14番手、ルーク・モッシー(カワサキ)が1分42秒349で15番手に続いた。初日8番手につけていたジョルディ・トーレス(BMW)は2日目午前中に3コーナーで転倒を喫し、7周しか回れず、1分42秒516で16番手となった。

WSSではズルファミ・カイルディン(カワサキ)が1分44秒410で2日連続トップタイムを記録。2番手に1分45秒199でジュール・クルゼール(ホンダ)、3番手に1分45秒410でロビン・ミュールハウサー(ホンダ)、4番手に1分45秒507でナチョ・カレロ(カワサキ)、5番手に1分45秒625でカイル・ライド(カワサキ)の順で続き、大久保 光(ホンダ)は初日のタイムを更新したものの、1分45秒852で6番手。

ディフェンディングチャンピオンのケナン・ソフォグル(カワサキ)は先週末にスーパーモタードでのトレーニング中に転倒、右手首を骨折したため、今回のテストには参加しなかった。

SBKヘレステスト2日目タイム
SBK      
1 ジョナサン・レイ(カワサキ) 1分39秒809 (34/41)
2 ロレンツォ・サバドーリ(アプリリア) 1分39秒920 (49/70)
3 トム・サイクス(カワサキ) 1分40秒219 (51/57)
4 マルコ・メランドリ(ドゥカティ) 1分40秒313 (53/63)
5 チャズ・デイビス(ドゥカティ) 1分40秒324 (22/64)
6 ニッキー・ヘイデン(ホンダ) 1分40秒548 (59/67)
7 アレックス・ロウズ(ヤマハ) 1分40秒600 (82/83)
8 チャビ・フォレズ(ドゥカティ) 1分40秒738 (54/56)
9 ステファン・ブラドル(ホンダ) 1分40秒854 (40/52)
10 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ) 1分41秒450 (22/78)
11 ランディ・クルメナヒャー(カワサキ) 1分41秒566 (35/47)
12 マーカス・ライトバーガー(BMW) 1分41秒578 (26/67)
13 ユージン・ラバティ(アプリリア) 1分41秒886 (49/51)
14 レオン・ハスラム(カワサキ/BSB) 1分41秒928 (35/58)
15 ルーク・モッシー(カワサキ/BSB) 1分42秒349 (18/64)
16 ジョルディ・トーレス(BMW) 1分42秒516 (6/7)
       
WSS      
1 ズルファミ・カイルディン(カワサキ) 1分44秒410 (31/48)
2 ジュール・クルゼール(ホンダ) 1分45秒199 (47/81)
3 ロビン・ミュールハウサー(ホンダ) 1分45秒410 (43/67)
4 ナチョ・カレロ(カワサキ) 1分45秒507 (13/45)
5 カイル・ライド(カワサキ) 1分45秒625 (42/72)
6 大久保 光(ホンダ) 1分45秒852 (19/71)





CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.