• TOP
  • NEWS一覧
  • アジアロードレース選手権最終戦に山口辰也の出場が決定

NEWS

アジアロードレース選手権最終戦に山口辰也の出場が決定
2016/11/18

 今季全日本ロードレース選手権JSB1000クラスに参戦していた山口辰也(TOHORacing)が、12月4日に開催されるアジアロードレース選手権(ARRC)最終戦に参戦することが、チームにより発表された。ARRC最終戦である第6戦はタイのチャンインターナショナルサーキットで開催。この最終戦に山口はジャクリット・サワンサワット選手の代役として、SS600クラスにCBR600RRでA.P.Honda Racing Thailandから参戦する。
 このため、参加予定だった12月4日にツインリンクもてぎで開催される『Honda Racing THANKS DAY』へは不参加となるとのこと。山口は「楽しみにしていてくださった皆さまには大変申し訳ございません。アジアロードレース選手権で頑張って参りますので、引き続き応援いただけますとうれしく思います」とコメントしている。
 山口は今季全日本ロードレース選手権の岡山大会で1勝を挙げ、JSB1000クラスランキング4位でシーズンを終えている。また、2010年、2011年にはST600クラスでチャンピオンを獲得しており、今回の参戦でどのようなレースを繰り広げてくれるのか、注目だ。

CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.