NEWS

MotoGP第5戦フランスGP Moto2 2日目予選
2018/05/20

 MotoGP第5戦フランスGP、Moto2クラスは、フランスのル・マン、ブガッティサーキットで2日目の予選を行ない、フランチェスコ・バニャーヤ(カレックス)が1分36秒188でポールポジションを獲得した。

Moto2クラスの予選は気温23度、路面温度45度のドライコンディションで争われた。バニャーヤはセッション序盤の6分すぎに1分36秒188を記録。このタイムを上回る者は現れず、今シーズン初、Moto2クラス初ポールポジションを、ポールレコードを更新して獲得した。

2番手に1分36秒390でチャビ・ビエルヘ(カレックス)。ビエルヘは最後のアタックラップ中に転倒を喫してしまった。ロレンツォ・バルダッサーリ(カレックス)が1分36秒583で3番手に続き、今シーズン4度目のフロントロウを獲得。

ホアン・ミル(カレックス)が1分36秒659でルーキートップとなる4番手に続き、ミルはMoto2クラスベストグリッドを獲得。初日総合トップのマーセル・シュローター(カレックス)は1分36秒671で5番手に。アレックス・マルケス(カレックス)は最後のアタックでセクター2までファステストを記録したが、残りの2セクターで更新できず、1分36秒676で6番手。セッション中に二度転倒を喫したサム・ロウズ(KTM)はセッション序盤に記録した1分36秒784で7番手。8番手に1分36秒920でブラッド・ビンダー(KTM)、9番手に1分36秒951でシモーネ・コルシ(カレックス)、10番手に1分36秒976でミゲール・オリベイラ(KTM)の順で続き、長島 哲太(カレックス)は1分37秒673で22番手から決勝に臨む。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.