• TOP
  • NEWS一覧
  • MotoGP第5戦フランスGP Moto3 1日目フリー走行

NEWS

MotoGP第5戦フランスGP Moto3 1日目フリー走行
2018/05/19

 MotoGP第5戦フランスGP、Moto3クラスは、フランスのル・マン、ブガッティサーキットで1日目の2回のフリー走行を行ない、ニッコロ・アントネッリ(ホンダ)が1分42秒596で初日総合トップに立った。

Moto3クラスのフリー走行1日目は好天に恵まれ、午前中の1回目、午後の2回目共にドライコンディションで行なわれた。1回目を20番手で終えていたアントネッリは、2回目のセッション終盤にファステストラップを記録した。

総合2番手に1分42秒644で鳥羽 海渡(ホンダ)が続いた。鳥羽は1回目を12番手で終え、2回目のセッションではセッション序盤から上位につけ、終盤にセッション2番手となる1分42秒644を記録したが、最後のアタックラップ中に11コーナーで転倒。すぐに立ち上がったものの、ここでセッション終了となった。

総合3番手に1分42秒773でエネア・バスティアニーニ(ホンダ)が続き、2回目のセッションでは序盤からリーダーボードのトップをキープしていたトニー・アルボリーノ(ホンダ)は終盤にベストを更新することができず、開始10分すぎに記録した1分42秒852でセッション4番手、総合4番手で初日を終えた。

ポイントリーダーのマルコ・ベゼッチ(KTM)は1回目6番手、2回目5番手、2回目に記録した1分42秒861で総合5番手。アロン・カネト(ホンダ)が1分42秒980で総合6番手、ファビオ・ディ・ジャンアントニオ(ホンダ)が1分42秒985で総合7番手に続き、1回目のセッションでトップタイムを記録していたホルヘ・マルティン(ホンダ)は2回目はセッションは9番手に終わり、1回目に記録した1分43秒114で初日総合8番手。総合9番手に1分43秒158でフィリップ・エッテル(KTM)、総合10番手に1分43秒213でアンドレア・ミーニョ(KTM)の順で続いた。

鈴木 竜生(ホンダ)は1回目10番手、2回目14番手、2回目に記録した1分43秒331で総合15番手。佐々木 歩夢(ホンダ)は1回目24番手、2回目20番手、2回目に記録した1分43秒653で総合21番手。佐々木は1回目のセッション終盤に転倒を喫した。また、2回目のセッション終盤、最終コーナー立ち上がりで前を走っていたロレンツォ・ダラ・ポルタ(ホンダ)がハイサイド転倒を喫し、直後につけていた佐々木はグラベルに飛び出してこれを避け、そのままアタックを続行した。真崎 一輝(KTM)は1回目19番手、2回目21番手、2回目に記録した1分43秒661で総合22番手で初日を終えた。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.