• TOP
  • NEWS一覧
  • MotoGP第4戦スペインGP Moto3 1日目フリー走行

NEWS

MotoGP第4戦スペインGP Moto3 1日目フリー走行
2018/05/05

 MotoGP第4戦スペインGP、Moto3クラスは、スペインのヘレスサーキットで1日目の2回のフリー走行を行ない、ニッコロ・アントネッリ(ホンダ)が1分46秒630で初日総合トップに立った。

Moto3クラスのフリー走行1日目は午前中の1回目、午後の2回目共にドライコンディションで行なわれた。1回目23番手だったアントネッリは、2回目のセッションの終盤の残り5分を切ったところでファステストラップを更新してトップに立つと、そのままトップでセッションを終え、初日総合トップとなった。

1回目4番手、2回目2番手につけたポイントリーダーのホルヘ・マルティン(ホンダ)が2回目に記録した1分47秒074で総合2番手に。1回目をトップで終えていたファビオ・ディ・ジャンアントニオ(ホンダ)は2回目は1回目の自己ベストを更新できず、セッション4番手に止まったが、1回目に記録した1分47秒159で総合3番手で初日を終えた。

総合4番手に1分47秒165でエネア・バスティアニーニ(ホンダ)、総合5番手に1分47秒224でアロン・カネト(ホンダ)が続き、鳥羽 海渡(ホンダ)が1分47秒264で総合6番手に。鳥羽は1回目12番手、2回目はセッション終盤に記録したタイムで6番手に浮上し、総合6番手で初日をスタート。

以下、総合7番手に1分47秒398でマルコス・ラミレス(KTM)、総合8番手に1分47秒434でロレンツォ・ダラ・ポルタ(ホンダ)、総合9番手に1分47秒443でトニー・アルボリーノ(ホンダ)、総合10番手に1分47秒459でジョン・マクフィー(KTM)の順で続いた。

鈴木 竜生(ホンダ)は1回目25番手、2回目14番手。2回目に記録した1分47秒845で総合14番手。真崎 一輝(KTM)は1回目26番手、2回目15番手。2回目に記録した1分47秒894でルーキートップとなる総合15番手。

佐々木 歩夢(ホンダ)は1回目15番手、2回目26番手。1回目に記録した1分48秒329で総合21番手。ワイルドカードでグランプリデビューを飾った小椋 藍(ホンダ)は1回目30番手、2回目23番手、2回目に記録した1分48秒623で総合25番手で初日を終えた。



CONTACT US

編集部へのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ
Copyright (C) RIDINGSPORT. All rights reserved.